クラレ メタアクリル事業部シート販売部

HOME > [薄型LED省エネ看板用導光板]パラルーナ
[薄型LED省エネ看板用導光板]パラルーナ (株)クラレの「パラルーナ」はエッジライト方式用導光板であり、照明看板の薄型化と省エネ化を可能にします。また、光源に水銀フリーのLEDを用いれば、さらなる省エネと同時にメンテナンスフリー、そしてCO2排出量の少ない、環境に優しい看板になります。
エッジライト方式LED看板の仕組み「パラルーナ」の構成図「パラルーナ」の特長オーダーメイドシステム「パラルーナ」の使用メリットお問い合わせ
エッジライト方式LED看板の仕組み「パラルーナ」の構成図
「パラルーナ」はアクリル導光板(5mm厚)と反射シート(1mm厚)の2層構造で、合計6mm(Sタイプ)の厚みになります。
アクリル導光板の裏面に加工が施されており、エッジから入射した光を導光板内でコントロールし、表面の拡散シートを通して面で均一に発光します。
面を均一に発光させるためには拡散シートが必要であり、クラレの乳半板(432L)2mm厚とセットで販売しております。
このページの上へ
「パラルーナ」の特長
1 ご希望のサイズで小ロット対応が可能
ご希望のサイズにカットし、お客様の必要な分のみ納品しますので、無駄がありません。
2 高輝度
パラルーナは光の取り出し効率が非常に良く、エッジより入射した光を均一に光らさせることができます。
3 均一な光の分布
サイズに応じた専用光学設計を施すため、面を均一に光らせることができます。
このページの上へ
オーダーメイドシステム《1台からの特注サイズに対応します》※屋外仕様ではありません
パターン1 「パラルーナ」単体+拡散シート
Sタイプ6mm厚
6mm厚「パラルーナ」Sタイプ+2mm厚拡散シート
(5mm厚導光板+1mm厚反射シート)
+2mm厚乳半板(クラレの432L)
パターン2 「パラルーナ」+LEDモジュール

4辺のアルミチャンネルは固定します
電源が不要な場合にはご相談ください。
パターン2を組み込んだ使用例 ・2枚の看板を繋げた例 繋ぎ部分を工夫することで、繋ぎ跡が目立ちません。 ・防水仕様屋外看板 筐体に防水加工を施すことで、屋外看板として使用可能です。
パターン3 「パラルーナ」+LEDモジュール+枠 完成体看板
開閉式アルミ枠
電源が不要な場合にはご相談ください。
枠は最大BOサイズまでの対応とさせていただきます。
「パラルーナ」Sタイプ パターン3(看板完成体)
平均照度は保証値ではありません。
消費電力(推定)には電源の消費電力は含まれておりません。
上記A2、B2サイズは一辺入光でも対応可能です。(照度、消費電力はお問い合わせ下さい。)
このページの上へ
「パラルーナ」の使用メリット
ランニングコスト削減 従来の直下方式蛍光灯看板に比べ、省エネでメンテナンスフリーなエッジライト方式LED看板
LEDは消費電力が少なく、「パラルーナ」を使うことにより、さらにLEDの数を減らすことができます。
LEDの寿命は約40000時間であり、蛍光灯の約4倍であるため、メンテナンス費用を削減できます。
直下方式蛍光灯看板 VS 「パラルーナ」+クラレ仕様のLED看板 電気料金比較シミュレーション/B0サイズ(1456×1030mm)1台(発光照度は異なります)
看板に「パラルーナ」とクラレ使用のLEDを使用すると電気料金が1台あたり5年間で約8万5千円削減できます
数値はサンプル値であり、製品を保証するものではありません
環境に優しい 京都議定書でCO2の排出量削減目標が決まるなど、今環境に優しい製品が求められております
LEDは水銀フリーです。
「パラルーナ」とクラレ仕様のLEDを使用することで、看板が省エネになり、CO2の排出量を削減できます。
直下方式蛍光灯看板 VS 「パラルーナ」+クラレ仕様のLED看板 CO2排出量比較シミュレーション/B0サイズ(1456×1030mm)1台(発光照度は異なります)
看板に「パラルーナ」とクラレ使用のLEDを使用するとCO2の排出量が1台あたり5年間で約2.5t削減できます
数値はサンプル値であり、製品を保証するものではありません
このページの上へ
お問い合わせ
kuraray
株式会社クラレ メタアクリル事業部
クラレトレーディング株式会社
東京 : アクリル製品事業部 アクリル製品部(東京)
〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-3(大手センタービル6階)
【TEL】03(6701)2041
大阪 : アクリル製品事業部 アクリル製品部(大阪)
〒530-8611 大阪府大阪市北区角田町8-1(梅田阪急ビルオフィスタワー39階)
【TEL】06(7635)1805
プライバシーポリシー このサイトについて
All Contents (c) Copyright 2005 KURARAY Co.,Ltd. All Rights Reserved/